So-net無料ブログ作成
ようこそ、 淡路島 へ。

メジャーな スポット はありませんが、
そこそこ面白いところです。[わーい(嬉しい顔)]

トップページ

過去の記事はこちら。

橋を渡ると、そこは...。No1
2008年4月~

思ったより広かった二条城。・1 [淡路島から日帰り旅行]

嫁さんと、京都観光です。
銀閣寺 と 二条城 を
訪問しました。





ブログトップページ
  最初のページにもどります。
  -最新記事一覧は、こちら-

橋を渡ると、そこは...。No1
  過去の記事と秘境徳島編は、こちら。
  -2008年4月~-

橋を渡ると、そこは...。No2
  最新の記事は、こちら。




土砂降りの銀閣寺を楽しんだあと・・・、
二条城 へ向かいました。

前回記事
10年前のリベンジ銀閣寺へ・3

京都観光 は
市バス か タクシー を
利用します。

タクシー が便利ですけど
やっぱり料金が気になりますよね。

人数が多いと、
市バス とそんなにかわりません。

今回は、嫁さんと二人。
どケチな嫁さんは
当然、タクシーはダメ。

なので、市バスを利用することに。

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


でもね、
市バスは、座れることが
あまりありませんし、
バタバタします。

それに、
路線系統が複雑なので
すぐにはわかりません。

初めての人には
とってもわかりにくい。

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


銀閣寺 から 二条城 への
直通のバスもないようだし、
途中で、乗り換えが必要。

これも、邪魔くさい。

二条城1.JPG
二条城 は
京都市内のメイン幹線道路
堀川通 にあります。

だから、
とてもわかりやすい場所。

二条城2.JPG
料金表をみてびっくり。
大人1000円なり。[がく~(落胆した顔)]

二人で2000円・・・。

でも、
せっかくここまできたので
入りましょう。

二条城3.JPG
「東大手門」
ここから入城します。

二条城4.JPG
「外堀」
お城らしく、お堀もあるし
石垣も立派。

二条城5.JPG
雨が止みそうもありません。

二条城6.JPG
門をくぐります。

二条城7.JPG
「唐門」が右にみえてます。

色々散策コースがあるようですが、
おすすめコースを選択。
所要時間、2時間。[ふらふら]
えっ、そんなに広いの・・・。

二条城8.JPG
「唐門」
ここでみなさん記念撮影。
撮影ポイントですよ。
(奥に二の丸御殿入口)

二条城9.JPG
素晴らしい装飾。

二条城10.JPG
菊御紋 の下には 葵御紋 が
あるとのこと。

二条城 は
1603年に 徳川家康 が
西日本の諸大名に命令し
完成させたお城。

「大政奉還」で知られたところです。
二条城11.JPG
「唐門」をくぐると
「二の丸御殿」
二条城 のメインスポットですよ。

二条城12.JPG
内側から「唐門」

二条城13.JPG
雨が激しく降っているので
撮影しにくいです。

二条城14.JPG
「二の丸御殿」に入りましょう。
靴を脱いで入るようです。

案内人さんから
「靴下が濡れている方は脱いでください」

靴の中は
銀閣寺観光でびしょびしょ。

それに、
残念なことに、
二の丸御殿内は撮影禁止。[ふらふら]

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
レゴブロックがいっぱいの屋内型アトラクション
お得な前売り券発売中!



この 二の丸御殿 、
一周するだけでかなり時間がかかります。

でも、
狩野派による障壁画と、
多彩な欄間彫刻や
飾金具によって装飾されてて
豪華絢爛な造りになってますよ。

もちろん、
徳川幕府
最後の将軍 徳川慶喜 が
大政奉還 を宣言した大広間も
見られます。




結論から言えば
二条城 はこれだけで
十分でした。

でも、
せっかく1000円も払ったのだから
お城を散策することに。

二条城15.JPG
雨がうっとうしい。

二条城16.JPG
この鐘は・・・?

二条城17.JPG
右に 「唐門」
左に 「二の丸御殿」

二条城18.JPG
二の丸御殿 周辺を歩きます。

二条城19.JPG
庭園がすばらしい。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK

新品価格
¥59,800から
(2019/7/5 20:17時点)





二条城20.JPG

二条城21.JPG

二条城22.JPG

今回は、ここまで。
次回も、二条城の庭園を散策します。

タグ:京都 二条城
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。